魚に含まれるEPAやEPAサプリの口コミや効果について

EPAサプリは現在口コミでも大変評判で、効果も期待できると言われています。DHAやEPAは医療の現場でも大変注目を浴びているようで、認知症やうつなどの脳機能の分野でも研究が始められているようです。DHAやEPAは脳の活性化や中性脂肪を下げる働きがあり、主に青魚にたくさん含まれている成分です。健康が気になるかたや肉中心の食生活で普段魚を食べていないというかたは、魚中心の食生活にすることで様々な生活習慣病を予防することが期待できます。摂取のし過ぎはよくありませんが、どうしても偏りがちな人はサプリメントで補っていくのもいいでしょう。EPAとDHAはとても似ている存在ですが、効果に違いもいくつかあります。EPAとDHAは同じ不飽和脂肪酸の仲間ですが、コレステロールの減少にはDHAが、中性脂肪を下げるのにはEPAが効果を発揮すると言われています。また、脳に到達して脳神経を活性化させる作用があり、脳神経系に働きかけるのはDHAのみと言われています。EPAは脳への入り口を通り抜けることができずDHAだけが可能と言われています。しかし、血液をサラサラにしたり、血栓症の予防、アレルギーに効くのはEPAのほうがより優れていると言われています。それぞれに優れた点はありますが、摂取するときはDHAとEPAサプリの両方を体内に取り込んでいくことをおすすめします。市販で売られているサプリメントでは、EPAサプリのみというのは少なく、ほとんどがDHAと一緒になって販売されています。DHAやEPAサプリを選ぶ際には個人差がありますが、口コミなどを参考にしてより効果的で自分の体にあったものを選びましょう。ビタミンEやセサミンなどが一緒に配合されているものもおすすめとなります。サプリメントは一日で実感できるものではありませんので、なるべく継続できる価格で、飲みやすいものを選ぶようにするといいです。また、EPAとDHAは血圧を下げる作用があるので、血が固まりにくい薬を飲んでいるかたや、血圧を下げる薬を飲んでいるかたは注意が必要になります。こうした薬を飲んでいるかたは、なるべく医師に相談してから飲むようにしましょう。栄養の摂取はサプリメントか食事かという視点で考えると、食事からのほうがより健康的だと考えられます。サプリメントはあくまで健康補助として飲み、栄養は普段の食事の中から摂取していくことをおすすめします。DHAで悪玉コレステロールにサヨナラ!実際の口コミはこちらから